トップページへ戻る > 古い教育から新しい教育へ

古い教育から新しい教育へ

"
実際カナダへ留学して思いました。

日本の英語教育は『古い!!』と。


日本人はほぼ6年間(中学~普通高校)
英語を勉強します。

でもまともに喋れません。

今は保育園や幼稚園から英会話を始めてる所も
多いですよね。

保育に携わる仕事を一時していたので
保育現場の英会話クラスをみたことがありますが、
ほぼ日本語です。
外国人がわざわざ日本語を使って教えてるんです。

もったいないですねー。

英語を勉強するなら日本語はいらないと思います。

喋れるようになりたいなら
喋るような授業をしないといけないと思います。

日本には英語検定がありますが、
文法とリスニングだけですよね。

英語圏では英会話が第一です。

確かに日本人は英語教育で
ある程度の英語は読み聴きできます。

でも即戦力ではないので
とっさに英語で話すのは苦手な人が多いですよね。

私もカナダに行ったばかりのときは
さっぱりでした。

日本のお国柄かもしれませんが
英語を喋って間違うのが怖いと
喋らない人がほとんどです。

メキシコやヨーロッパの人たちは
文法めちゃくちゃでも英語で喋り倒してましたし
ネイティブにある程度通じてました。

でも日本人はモジモジして喋らないから
英語圏では“喋らないから意見がないんだ”と思われ
相手にしてもらえなくなります。

日本の英語教育は『読み聴き重視』より
『喋る』を重視する英語教育に早く変えるべきです!!"

【今月の特集!】 当サイトとあの英語発音のプロがタイアップ!!

英語発音特訓塾

関連エントリー

Copyright © 2011 ビジネス英会話.net 【仕事時に使える英語を学ぼう!】. All rights reserved