トップページへ戻る > 文法優先の英語教育の味気なさ

文法優先の英語教育の味気なさ

"私は小学生の時に英会話スクールに行っていました。
ヒアリングと発音がメインでもちろん単語のつづりも習いましたが「しゃべること」がとにかく中心でした。
その頃は英語が好きで習うのも楽しかったです。
中学生になって最初は英会話を習っていたのもあって英語の授業は楽勝でしたが、2年生くらいになるともう嫌いになってしまいました。
日本の英語教育はとにかく文法優先で、子どもにとったら全くおもしろくないと思います。
大人になって趣味でラジオ講座などで英語を勉強すると、例えば現在完了形なども普通の会話の中でさらっと出てきていて、こういう風に使うものなのかと納得ができました。
中学生の時の授業では「現在完了形」はこうという教え方をするからまずその言葉の硬さに全く興味が持てないのだと思います。
英語は必修科目のひとつという考え方しかないのがよくないと思います。
英語は言葉でそれを使ってたくさんの人が生活しているイキイキとしたものなのです。
そういう風に生徒が受け止められるような楽しい授業をするべきだと思います。"

【今月の特集!】 当サイトとあの英語発音のプロがタイアップ!!

英語発音特訓塾

関連エントリー

ビジネス英語について
ビジネス英会話=上級者向け?
学んでおくべきマナー
専門性から攻める
ビジネス英語の最初の挨拶
英語の社内公用語について
活用法について
お別れの挨拶
パーティ英会話
英語の会議中に発言の間を作る
ビジネスでの英語電話対応
感謝の言葉
謝罪の言葉
タイ カンボジア旅行
フライトに乗り遅れると・・・
初めての海外旅行の思い出
思考の方向転換
気になる資格を取り活躍したい
特に女性に大切な資格
他の話題
資格に関して私が思うことについて
古い教育から新しい教育へ
日本の英語教育について思う事
日本の英語教育抜本的に変えた方がいいです。
習うより慣れろ
いちばんナチュラルな英会話の身につけ方。
効果的だったのは外国人の友人を作る事でした
日本の英語教育について思うこと
文法優先の英語教育の味気なさ
英語を勉強することの意味を考える
図書館司書と博物館学芸員
歯科衛生士
私は先生の資格を持っています
子供に期待すること。
本当に効果があるのかな?と思ってしまいます!
運営者情報
相互リンク募集中
リンク1
リンク2
※お役立ちサイト
お役立ちサイト
ショールーム求人が多い人材派遣会社でアドバイザーの仕事をゲット!
初心者ですがテレアポ派遣でたくさん稼げました(^v^)
Copyright © 2011 ビジネス英会話.net 【仕事時に使える英語を学ぼう!】. All rights reserved